使いすぎ防止と発生ポイントのメリット

046

日用品を購入する為に、amazonというサービスを活用している方々も多いです。

特に外出をしなくても、様々な製品を購入できるメリットがあるからです。品揃えも非常に豊富ですから、多くの方々が活用しています。

ところでamazonで買い物する際には、支払い手続きを済ませる必要はあります。このサイトでの支払い手段は色々ありますが、デビットカードを活用している方々も多いです。

それには様々なメリットがあるからです。例えば、使いすぎのリスクが低い点です。Amazonで買い物をしたい時には、クレジットカードという手段もあります。

実際、それは決済手続きは速やかに済む傾向はあります。ですがクレジットカードですと、使いすぎてしまう事も多いです。一応限度額はありますが、お金を使っているという意識が実感が湧きづらい傾向があります。

ですからクレジットカードで使い過ぎている方々も、大変多いです。それは生活資金を圧迫しかねません。

ところがデビットカードでしたら、基本的には銀行口座の残高に制限されます。あくまでも口座の総額に限られますし、デビットでしたら、利用可能額も自由に設定可能です。

使いすぎを防ぎやすいので、クレジットのカードよりはリスクも低いです。それとデビットのカードには、発生ポイントのメリットもあります。

Amazonで買い物をする際には、銀行振り込みという手段もありますが、特にポイントは発生しません。しかしデビットのカードによっては、そこそこポイントが発生するので、銀行振り込みよりはお得です。

人によっては、Amazonで頻度多く買い物している事もあります。利用頻度が多いなら、カードで発生するポイントも軽視できません。ですから他の支払い手段でなく、デビットで料金を支払っている方々も多いです。

参考文献とサイトhttp://xn--t8j4aa4nyh9e1ajk0h8v.net/

商品発送がとても速やかなメリット

047

ところでamazonで買い物をする方々は、一刻も早く商品を入手したいと望んでいる事もあります。何らかの事情があり、買い物にスピードを求めている方々も、意外と多いです。実際Amazonは、他の通販サイトと比べると、比較的速やかに発送してくれます。

しかし支払い手段によっては、発送が若干長引く事もあります。例えばネット銀行で支払った時です。銀行振り込みで支払い手続きを済ませる事も可能ですが、決済手続きが完了するまでに、若干時間を要する傾向があります。

いわゆるタイムラグが生じて、発送に時間がかかる場合があります。振り込み額でなく、ATMでの支払いも同様です。コンビニに足を運んだ上で、ATMで手続きをする方々も多いですが、それも発送に時間を要する傾向があります。急いでいる方々からすれば、時間がかかるのは困る訳です。

ところがデビットカードでしたら、クレジット払いになります。クレジットカードと同様に、非常に速やかに処理が完了する訳です。銀行口座からも即座に出金されますし、他の支払い手段と比べても、決済手続きはスピーディーです。

もちろん決済が速やかに完了すれば、それだけスピーディーに商品を発送してくれます。ですから何かの理由があって、一刻も早く商品を入手したい方々にとっては、デビットのカードはメリットが大きいです。

デビットで買い物する時の2つの注意点

048

上述の通り、デビットのカードには様々なメリットがあります。しかし注意点も2つあります。

まず1つ目は口座残高です。デビットのカードで支払える金額の上限値は、あくまでも残高の範囲内に限定されます。ですから例えば、口座残高が30万だとします。その状態で、40万の商品などを購入することはできません。

銀行振り込みで手続きをする時と同じで、残高以上の金額を支払うのは不可能です。クレジットのカードでしたら、ショッピング枠を使用する都合上、やや大きな買い物ができる事もあります。

クレジットカードの限度額は、銀行口座の残高とは別だからです。ですから口座の状況によっては、Amazonで購入できる商品が限られる点は、デメリットとは言えます。

しかし大きな買い物をする事も難しくなる訳ですから、かえってそれはメリットの1つにもなり得ます。またキャンセルは注意が必要です。キャンセルをしてしまいますと、返金に時間がかかってしまう事もあります。

例えば、間違ってAmazonで買い物をした時です。時には何かのミスで、自分が希望しない品物を、うっかり購入する事例もあります。その場合でも、Amazonではキャンセル自体は可能です。時間の期限はありますが、注文の取り消しはできます。

しかしその手続きを行ってしまうと、返金処理が行われる訳です。それでAmazonのシステムの都合上、返金処理は若干時間を要する傾向があります。

承認手続きが2回発生した時などは、事務処理に時間を要してしまい、返金に2ヶ月ほど要してしまう事例もあります。

ですからデビットカードを使用して、Amazonで買い物をする時は、キャンセルには注意が必要です。